calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

タグのいろは。

0
    前回の↓これができてから、


    文字を大きくしたり、色をつけたり、いろいろ試してみることにしました。

    タグと呼ばれるもので部分的に色を変えたり、大きくしたり指定できます。
    まずは基本中の基本。
    文字を大きくしたい時→[font size] というタグを使います。
    わかりやすくTeraPad で作ってみました↓

    このように「size="2」は文字が小さく、数字が大きくなると文字も大きくなります。

    そして次は
    文字の色を変える→[font color]というタグを使います。
    インターネット上で色を表示させるために色には、「カラーコード」というものがあります。例えば、赤は「#FF0000」、黄色は「#FFFF00」、青は「#0000FF」といった感じです。


    このカラーコードは16進という計算法ではじき出されるそうなんですが、詳しいことはわっかりましぇーん笑
    でもご親切にもカラーコードを提供してくれるHPがあります。
    有名なところでは、Mariのいろえんぴつがあります。←すばらしいです!色を見てるだけでも癒されます。HPの配色もあるので、楽チンですよ〜♪
    あとちなみに、カラーコードを使わずに、
    [font size="red"]と英語で指定しても色は表示されます。ただし、これはMacでは無効なようです。その人によってパソコンの環境が違うということを考えたら「カラーコード」指定をした方がいいかと思われます。

    文字を大きくするのと、色を変える時のタグはどちらも「font」を使います。
    例えば、「こんにちは」という言葉を大きくして赤色にしたいといった時は、
    <font size="4" color="#FF0000"> というようにまとめてしまうこともできます。

    ということで、今回は文字を大きく、色を変えるタグをお勉強いたしました。チャンチャン♪

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック